Search:
ホーム > サービスと製品 > 直接蒸着サービス
サービスと製品


直接蒸着サービス

直接蒸着サービス
お客様の部材をお預かりしましてご希望箇所に光吸収膜を蒸着いたします。蒸着実施可能かの判断のために以下の基本情報をご提供をお願いしています。
---------
・対象波長領域
・使用環境温度
・使用環境湿度
・ターゲット反射率 
・膜厚制限の有無
・基板の素材名(英語)
・基板の耐熱性
・耐摩耗性(人の手が頻繁に触れやすいか)
・表面処理の実施 可能・不可能(特に問題なければアルミナで軽く表面を荒らします、実施不可でも蒸着は可能です)
・2次元図面情報
・3次元図面情報(成膜指示付き、詳細は直接お伝えします)
---------
 
 
ご参考までに、それぞれの対象波長領域に最適な光吸収膜タイプをご紹介します。それぞれの光吸収膜タイプ詳細については各タイプをご覧ください。
 
波長領域 推奨タイプ
深紫外・可視・近赤外 Magic Black, Vaccum Black
可視・近赤外・中赤外・遠赤外 Fractal Black
遠赤外 Ultra Black
 
 
【深紫外・可視・近赤外】
 
 
【可視・近赤外・中赤外・遠赤外】
 
 
【遠赤外】
 
 
 
【波長域ごとのアプリケーション】
深紫外、可視、近赤外領域
レンズ筺体内部、レンズの縁、プロジェクター内部、パワーメーター内部、車載カメラの筺体内部など
 
可視、近赤外、中赤外、遠赤外領域
赤外線カメラ
既存の黒化処理では赤外光の吸収、除去が極めて難しい。
 
赤外線検出素子の赤外線吸収膜
エッチング、リフトオフに対応した光吸収膜を成膜し、ミクロンレベルの微細加工精度を実現します。
 
可視光の測光センサの遮光膜
およそ1ミクロンレベルの膜で紫外~近赤外までを99.9%遮光します。
 
太陽熱発電、太陽熱利用システム向けの太陽熱・光選択吸収膜
ナノスケールで表面構造を制御することで、優れた耐候性、耐熱性、吸収した熱の放射防止を実現した高効率な太陽熱・光選択吸収膜です。
部材への直接成膜か、または貼付型シートとして提供しています。
 
 
【光学特性比較データ】
*Metal Velverはシート製品としてのご提供になります。
 

 


Note: the values are average for above selected wavelength band
Dimensions:
Width:      mm
Length:   mm
Immediate Need Quantity:

Projected Annual Requirements:
Operational Environmental Conditions:
Temperature: °C
Humidity:        
Notes / Additional Requirements

Name:*          
Organization: 
E-mail:*          
Phone No.:    
Subject:

紫外、可視、赤外線吸収、迷光除去膜、光吸収材

© ACKTAR Ltd.19 Topaz St., P.O.B. 8643; Kiryat-Gat , 8258401Israel
Phone: +972-8-6814213Fax: +972-8-6810198E-mail: info@acktar.com